マジカルミラクル☆セドナリトリート7日間の旅

満席

2017年6月2日(金)~8日(木)(7日間)

わたしが自分の人生を取り戻し
ライフワークへと導かれることになった1998年のアリゾナ州セドナへの旅
こちらでお読みいただけます

セドナ

あれから約20年 誰の人生にも転機というものがあると思いますが
あの体験がなければ 間違いなく今のわたしはなかったと思うのです

2017年 満を持して 再びセドナに参ります
わたしが体験したあの素晴らしい感覚を みなさまにも是非体験してもらいたい
そんな願いからセドナリトリートツアー 開催します

営利目的ではありませんし 手作り感満載なツアーになると思いますが
素晴らしい予感がすでにヒシヒシと感じられております

★ロスでは パラマハンサヨガナンダのレイクシュラインを訪ねます
 心ゆくまでレイクシュラインの波動にひたり

★翌日はモニュメントバレーを訪ねます ここではなんと聖地内に一泊します

★翌日はアントワープキャニオンを訪ねます

★セドナでは大邸宅を貸し切りにして みんなで共同生活します(個室有)
 4大ボルテックスでゆっくり過ごすほかワークも予定しています

★わたしが巨石から初めてメッセージを受け取った
 キャニオンドシンリのジープツアーにも参加します

★スエットロッジや気球に乗るなどの特別な体験もする予定

正直ちょっとないでしょ?っていうような内容になっておりますので
ビビッ!と来た魂の家族のご参加を心よりお待ちしております

お待ちしております、と申しましたが
飛行機代金がこうしている間にもどんどん上がっているらしいので
すこしでも費用を抑えるために 
行けるかどうかはまだ確定はできないがとりあえず行きたい!という方は
航空券を押さえるためにパスポートと同じお名前でエントリーしてください。
(そうして数日考えてお返事ください )

以下詳細です

【日程】2017年6月2日(金)~8日(木)(7日間)

【旅程】 
 

6月2日(金)

成田発アメリカン航空ロサンジェルス行き 
同日 朝ロサンジェルス着
空港近くのホテルに荷物を預けて一休みしたあと
サンタモニカのレイクシュラインへ

レイクシュライン

レイクシュライン
Lakeside Bench for Meditation

レイクシュライン

この日はロス泊ですので 夜まで時間はたっぷりあります。
美しいガーデンでの時間を忘れた瞑想を想像しただけで
すでに心が清まり幸せを感じてきます

またサンタモニカピア(ルート66の終点 桟橋が遊び場になっているところ)でご飯を食べたり 
美しい景色を堪能しましょう

また偶然ですが(わたしが聞きとった英語に間違いがなければ)
通常テンプルは日曜日しか開いていないそうですが
この日は金曜日でSRFのテンプルでのイブニングメディテーションに参加できるそうです

ヒルトン ガーデンイン ロサンジェルス泊

画像の説明

少し手狭かもしれませんが寝るだけですので

6月3日(土)

朝 空路フェニックスへ
フェニックス到着後 レンタカーで一路モニュメントバレーを目指します

オプショナルツアーではセドナからのモニュメントバレー、アンテロープキャニオンの日帰りで
一人5万円くらいしますので 頑張ってレンタカーで行きましょう!

ドライバー募集(ガソリン代+アルファを運転しない人たちで割り勘にします)
6時間くらいかかりますが のんびり行きましょう 
運転手がわたし一人にならないことを祈ります

途中セドナでランチするか どこかでピクニックランチします

モニュメントバレー

この絶景にドライブの疲れも吹き飛ぶでしょう
※朝晩は冷えるので防寒着を用意してください

モニュメントバレーではTHE VIEWに泊まります!

画像の説明
真っ赤な夕陽に染まるTHE VIEW

THE VIEW
ナバホの聖地モニュメントバレー内にある絶景ホテルです
絶景ポイントまで出かけてゆかなくてもお部屋にいながら朝陽を見ることができます
http://monumentvalleyview.com/

画像の説明
映画フォレストガンプの有名なシーン フォレストガンプポイントにも行ってみましょう

6月4日(日)

チェックアウト後 ホースシューベントへ

ホースシューベント

コロラド川が蛇行している絶景スポット

誰かが足場の悪い高いところにいるのが怖いので 
わたしどこまで行けるか行ってみないとわかりません

大丈夫な方はギリギリまで行って生涯忘れられないと言われる絶景をお楽しみください

その後アンテロープキャニオンへ

アンテロープ

画像の説明

ナバホの聖地 自然が創り出した不思議な景観
写真からでもその神聖なエネルギーが伝わってきますね
ここは芸術家に特別なインスピレーションを与えると言われています
ここではツアーに参加します

午後 4時間かけてセドナに向かいます
もうすでに一つの旅が終わってしまったくらい濃いですが ここからが本番です(笑)

セドナでは大邸宅を貸し切ります

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

ご覧のように絶景ですが お部屋は平等ではない可能性があります
じゃんけんやくじ引きなどで話し合って決めましょう(笑)
起こったことを受け入れることを学ぶよい機会です

またお金のブロックをはずし リッチマインドをインストールしましょう
わたしがイメージ誘導します

この日から4泊ここに宿泊しリトリートします
早朝誘導瞑想やワークの時間を取ります

6月5日(月)

早朝  誘導瞑想とエネルギーワーク
    みんなで朝ご飯を用意していただきます
    (セドナは物価が高めで毎食外食すると出費がかさむし不健康です
    強制ではありませんができる範囲でみんなで楽しく自炊しましょう
    オーガニック・スーパー、ホールフーズがあり、テイクアウトも充実)

午前中 カテドラルロック(4大ボルテックスのひとつ)

カテドラル

お天気なら ランチはオーククリーク沿いの素敵なレストランで戴きましょう

午後  ボイントンキャニオン(4大ボルテックスのひとつ)でのハイキング

の予定です

夜   ワークショップ

6月6日(火)

朝日の時間 エアポートメサ(4大ボルテックスのひとつ)

画像の説明

※参考:http://www.veltra.com/jp/north_america/sedona/a/125278

ベルロック(4大ボルテックスのひとつ)

画像の説明

この二つのボルテックスは男性エネルギーがチャージできると言われています

バーシングケイブでの瞑想

午後 フリー(セドナの町でショッピングやお食事などの散策を楽しみましょう)

夜  スエットロッジ  ネイティブアメリカンの死と再生の儀式です
   

   シェアリング

6月7日(水)

早朝 気球ツアー (希望者のみ)
   
朝6時にお迎えが来ます
アリゾナの景色を昇る太陽と共に一望できます

https://www.tripadvisor.jp/ShowUserReviews-g31352-d629020-r97743907-Red_Rock_Balloons-Sedona_Arizona.html

午後 キャニオンドシンリ ジープツアー

夕方 クレッセントムーンピクニックエリアでピクニックパーティ

16105510_1382733658435180_3618521381694688863_n (2)

クロージングセレモニー
魂の家族とのシェアリング 
旅に感謝を捧げご自身の人生にコミットメントする儀式

6月8日(木)

早朝のフライトで フェニックス~ロス~成田

※予定は確定ではありません
 その場のエネルギーに応じて臨機応変に変わる可能性があることをご了承ください

【定員6名】キャンセル待ち

【旅行代金】 322000円

旅行代金に含まれるもの
日本からフェニックスまでの往復航空券(エコノミークラス) 
すべての宿泊費
レンタカー代金(ガソリン代除く) 
スエットロッジ・コーディネイト代金
キャニオンドシンリ・ジープツアー参加費
アンテロープキャニオンツアー参加費

含まれていないもの
食費(ホテルに朝食が付いている場合を除く)
バス、タクシーなどの移動費(割り勘)
気球ツアー参加費(240ドル)希望者のみ

単なる旅行ではなくリトリートだということをご理解いただき
ご自身と世界の霊的成長にコミットメントしてご参加ください

人間関係における信頼とより良い関係を築いてゆく上での
考え方や視点も学べると思います
(これはワークショップで扱う予定です)

ツアー会社の手配旅行ではありませんので
みんなで協力し合って旅の体験を作り上げてゆきます
わたしと一緒に人生を楽しもう!というコミットメントでご参加ください
こだわりが強かったり 不平不満が出やすい方は参加をご遠慮ください

※現在航空券価格がどんどん上がっているため 
 すぐにお申込みでない場合 旅行代金が上がる可能性があります
 
とりあえずエントリーしておきたい方はこちらから(行ける可能性60%以上でお願いします)
キャンセル料金はかかりませんが4万円ほど割高となります。

仮エントリーですので、ツアーが定員に達した場合には
ご参加いただけませんことをご了承の上、
ご参加確定 キャンセル、いずれの場合もなるべく早くお返事ください

絶対に参加する!もう決めてる!という方はこちらからお申し込みください
航空券発券後のキャンセルにはキャンセル料(各航空会社規定)がかかりますのでご了承ください

定員となり次第締め切ります

いかがでしたか?
これでもか!っていうくらい贅沢で欲張りな旅ですね(笑)

これを見て心にビビッときたかたは
是非その感覚に飛び込んでみてください

飛び込んだなら すべての恐れが幻想であったことがわかります

19年前 娘は8歳で 
わたしには手元に旅行に行くためのお金もなかったし
しかも募集人員21人に対しキャンセル待ち24番だったのです

人生は冒険です
冒険したもの勝ちです

怖れることなどあなたの心の中以外には
本当は何もないのです

みなさまの人生にかかっている無数の制限という幻想
その呪いを打ち砕くプライスレスな7日間になると思います

さあ、ぜひご一緒に人生という冒険の海にダイブしましょう♪

鍵